株式会社 特発三協製作所に ズームイン!

設計はまだまだ苦戦中
先輩の設計レベルに早く追いつくぞ!

岩元 直斗(いわもと なおと)さん
  • 勤務年数 :入社10年目
  • 担当業務 :金型設計、部品加工

1日のタイムスケジュール

企業POINT

 株式会社 特発三協製作所が主に製作している薄板バネは、押さえる、抜けなくする、引っかけるなどの機能を持つ小さな金属部品で、自転車の変速機や自動車のモーターなど、身近なところで使われています。

どうしてこの仕事を選んだんですか?

昔から車が好きで、車に関わる仕事がしたいと思っていました。求人を見て自動車部品をつくっていると知り、この仕事を選びました。
初めて会った人と会話するのが苦手なので、営業職より職人として技術を磨きたいと思ったことも理由の一つです。整備士になりたい気持ちもありましたが、部品を作ることで間接的に車に関われるので、この仕事にはやりがいを感じています。

普段担当している業務は?

金型設計と部品加工です。設計を本格的に始めたのは最近なので、苦戦することも多いですが、先輩がアドバイスをくれるので、知識も少しずつ身についていると思います。
先輩は、無駄を省きつつ製品の品質が安定する設計をしているので、自分も早くそのレベルになりたいですね。設計を始めてから、機械や乗り物の内部構造が気になります。職業病かもしれないです(笑)

高校時代はどんな学生でしたか?

体を動かすことが好きで、小学校から高校までバスケットボールをやっていました。小学校の時は、バスケの選手になることが夢でした。
今でもバスケは好きで、『あひるの空』を愛読しています。工場、ホームセンター、ファミレスなど、アルバイトもいろいろやりました。バイトで接客業が自分には向いてないと分かったので、就職前にやっておいて良かったと思います。

休みの日は何をされていますか?

その日の気分によって家で過ごすか外出するか決めます。家では、映画やアニメを見たりしています。毎週録画して1話ずつ見るより、完結済みの作品を一気に見るのが好きです。
最近は『NARUTO』にハマっています。外出するときは、洋服やスニーカーを買いに行ったり…。洋服は、ヨウジヤマモトが好きで、つい先日もヨウジヤマモトのシャツを購入しました。

ライター:インターン生・高橋

製造業 > 金属製品製造業

株式会社 特発三協製作所

開発から量産まで行うバネ業界のオールラウンダー

タグ
公開日

シェアしてね!