製造業 > 金属製品製造業

株式会社 特発三協製作所

開発から量産まで行うバネ業界のオールラウンダー

  •  株式会社 特発三協製作所が主に製作している薄板バネは、押さえる、抜けなくする、引っかけるなどの機能を持つ小さな金属部品で、自転車の変速機や自動車のモーターなど、身近なところで使われています。

  •  バネと言うと、うずまき型を想像するかもしれませんが、どんな形状や材質でも、弾性(変形後に元に戻ろうとする性質)があれば、バネと定義されます。さまざまな金属を混ぜて熱を加えると、金属の結合が変化し、粘りが出て、初めてバネと呼べるものになります。

     バネをつくるためには、金型が必要です。金型は、例えるならクッキーを作る時に使う型のようなもので、通常は専門業者に発注しますが、特発三協製作所では、金型の設計・製作・運用・メンテナンスまで、すべて自社で行います。

  •  大量にバネを生産すると、形状が微妙に変化してきますが、その都度、金型をメンテナンスできるため、形状が安定した高品質のバネをつくることができます。また、丸める加工が得意なマルチフォーミング機を導入しているため、小さな金型で複雑なバネをつくることができるのも強みです。

     会社の理念には、「従業員が人として成長できる環境作り」を掲げています。例えば、朝礼のスピーチで自分の考えを発信するなど、従業員の成長を促すさまざまな取り組みを行うことで、会社としてのレベルアップを目指しています。

名称 株式会社 特発三協製作所
設立 1959年12月 創業:1955年4月
代表者 代表取締役社長 片谷 勉
従業員数 52名
所在地 〒661-0975
兵庫県尼崎市下坂部3-6-1
06-4960-4300
WEB・SNS コーポレートサイト
ウェーブワッシャー
Facebook

Skill

ワザアイコン

ワザ

Style

カタアイコン

カタ

Log

ログアイコン

ログ

公開日

シェアしてね!