株式会社 サージ・コアの ワザ はこれだ!

若手社員の育成

ワザ調査レポート

2020/02/03

インターン生・西村

サージ・コアでは、自己啓発研修や、入社1・2年目の社員にも主任や中間管理職向けの経営的な勉強会を勧めるなど、社員に勉強の機会を多く与え、ステップアップさせています。また、若くても経験と実力があれば、現場のリーダーに抜擢しています。やる気や情熱さえあれば、年齢に関係なくいろんな勉強ができる。社員の成長を加速させることも、会社としてのワザだと思いました。

企業POINT

 株式会社 サージ・コアは「総合建設業」と言って、さまざまな建築・土木工事を発注者から直接請負い、工事全体のとりまとめ(施工管理)を行う建設会社です。建設業は「地図に残る仕事」と言われ、自分の仕事が多くの人から見られます。

入社してすぐ勉強会だなんて、新人の育成にどうしてそんなに力を入れているのだろう?

これには社長さんの“若者を育てるのが会社の大事な仕事”っていう考えが強く影響しているログね。

社長の仲野さん

そうなんだ!!そんな風に思っていてもらえるのはなんだか嬉しいな。それに、そこまで手厚く育ててもらえるなんて、すごく安心だね。

確かに、企業に就職することだけがゴールではないログね。
色んなことを学んで成長していくことが出来る環境が、サージ・コアには準備されているログ!

建設業 > 総合建設業

株式会社 サージ・コア

つくるだけが建設業ではない縁の下の力持ち

タグ
公開日

シェアしてね!