株式会社 栄水化学の ログ

高校生がプロのお掃除を体験!

企業POINT

 株式会社 栄水化学は、さまざまな建物の清掃を行う会社です。建物は清掃をせずに放っておくと汚れ、床や壁は傷み、最終的には取り壊さなくてはいけなくなります。栄水化学は建物を清掃することで、建物の腐敗を防ぎ、寿命を伸ばすお手伝いをしています。

社内を案内してもらいました

10月7日、高校生7名と尼崎市築地にある株式会社栄水化学へ行ってきました。栄水化学は建物などのクリーニングをメインとする会社です。会社の外見は普通の家のようで、社内の様子もまさにアットホームな雰囲気!

「栄水化学」外観

まずは栄水化学の若手社員お二人に社内を案内してもらいました。
高校生たちが関心を持ったのは、社内に赤ちゃんがいたこと。栄水化学は、働くお母さんの手助けにも力を入れているそうです。

赤ちゃんがいてびっくり!
アットホームな雰囲気の社内

プロのお掃除を体験しました

実際にお掃除を専用の機械を使って体験させていただきました!
大きな機械を慎重に操作して、床をきれいにしていきます。

専用の機械を使ったお掃除を体験

高校生全員が苦戦、引率した先生は大苦戦。
社員さんにやさしく丁寧に教えてもらい、楽しい職業体験になりました!

先生も体験

社長にインタビュー

松本社長のインタビューでは、高校生らしい発想の質問や就職するうえでの不安を質問する形で進み、悩みを相談する生徒の姿も。

松本社長にインタビュー

「来年就職するのですが人間関係がうまくいくのか不安です。良い人間関係を作るためのアドバイスが欲しいです」という相談に対して、松本社長は「良い質問だが難しいな~(笑)」と困りながらも、「良い関係を作ろうとすることが大事」と回答。
自分が嫌いだなと思う人の「良い部分」を積極的に見ようとすることで、良い部分が見えてくるのだと教えてくれました。

高校生たち全員が真剣に社長の話を聞いている様子がとても印象的でした。株式会社栄水化学の皆さん、ありがとうございました!

アドバイスを聞く高校生

高校生の感想

栄水化学を訪問し一番印象に残っているのは、オフィスに赤ちゃんがいたことです。社内に赤ちゃんがいる風景を初めて見たのでとても驚きました。「女性に優しく働きやすい会社にしたい」と松本社長がおっしゃっていて、これなら安心して子育てしながら働けると感じたし、こういう会社がもっと増えればいいなと思いました。

子連れ出勤OKにするなど女性の働きやすさを考えたり、「人が辞めることが一番悲しい」と答えていたり、インタビューを通じて「人のつながりや信頼」を大切にされているんだなと感じました。掃除の体験もとてもいい経験になりました。

A.F

掃除という自分たちの生活に密接な関係のあるカテゴリーの会社であり、今後の自分たちの生活がより豊かになるようなお話を聞くことができたと思います。今回のインタビューを終えて、自分が持つ「企業」に対するイメージが変わりました。

企業は、自分の中で「少しピリピリしている空間」というイメージが元々あったのですが、栄水化学の社内を見学しインタビューさせていただいて、むしろ物柔らかな印象を受け、企業に対するイメージが大きく変化しました。

S.U

栄水化学へお邪魔させていただき、明るい雰囲気の会社だと感じました。掃除をする会社と知り、最初は静かな会社なのだと思っていましたが、笑顔で私たちを歓迎していただき、とても温かい気持ちになりました。

社長室を別に設けてあるような会社しか訪れたことがなかったので、栄水化学の「社長と社員の距離」の近さは新鮮でしたし、良いことも悪いこともすぐに社長に伝わるということも良いことだなと思いました。

欲しい人材について松本社長が「掃除が好きじゃなくても良い」と答えていたのには驚きました。「人が喜ぶことが好き、自分を変えたいと思う人が欲しい」とおっしゃっていて、その環境が整っている会社はめったにないと思いました。

K.M

地元の企業であり、学校のインターンシップでも栄水化学へ行った人がいると聞いていたので存在は知っていましたが、実際に何をしている会社なのかは知りませんでした。銀行や病院の清掃にも携わっていることや、体験させてもらったポリッシャーやウェットバキュームなど専用機械の存在も初めて知り、とても驚きました。銀行や病院、ショッピングモールなど、施設を気持ち良く利用できるのは、こういった機械と掃除をしてくれる人のおかげなのだと有り難く思います。

インタビューでは、部屋が片付かない理由など少し耳の痛いこともありましたが、就職についても聞けてとてもためになりました。働いている9割が女性で子連れ出勤OKなことや、社長室をあえて作らないなどとても特徴のある会社で、色々なスタイルの会社があるのだと勉強になりました。将来就職するときは給料や休みだけではなく、待遇や制度なども見て就職先を探そうと思いました。

R.H

水だけでコンクリートを掃除するものや、水を吸引する掃除機など、こんな便利なお掃除道具が業務用にはあるんだなと思いました。また、子連れ出社もOKなど誰もが働きやすい環境作りで、とても便利な仕事場だなと思いました。

スタッフ皆さんがお掃除を「自分からしたい」と言っていて、とても関心しました。「自分を変えたい」を理由に入った人もいると聞いてすごいなぁと思いました。

K.O

清掃会社の現場を見ることは普段できないと思うので、新鮮で楽しかったです。お掃除体験もとてもいい経験になりました。

現場で作業する人と事務作業をする人が顔を合わせることは少ないけれど、お互い協力してお仕事しているのがすごいと思いました。名前を覚えるために写真を事務所に貼るなどいろいろな工夫をしているところもいいなと感じました。

おっちー

会社を訪問し最初に思ったことは、雰囲気が明るく社内がアットホームだということです。社員さんも「社長との距離が近く、自分たちの話を聞いてもらえるとてもよい環境だ」と話していました。子連れで出社する方もいて、社員に優しい環境なのだと思いました。お掃除体験で使う機械は操作が難しく上手くできませんでしたが、社員の皆さんは簡単に操作していて、さすがだなと思いました。掃除に使うタオルを何種類も使い分けていて、細かい配慮にも驚きました。

松本社長に「成長するにはどうすればいいか」と質問し、「何かをしたいときはまず行動しなければならない」と答えていただき、とてもためになりました。

F.M

ライター:インターン生・松井

サービス業 > 建物クリーニング事業、家事支援事業

株式会社 栄水化学

清掃の可能性を考え、 地域に、未来に貢献する

シェアしてね!