製造業 > 金属製品製造業

株式会社 新征テクニカル

加工と溶接の合わせ技で機械の心臓部をつくる

  •  株式会社 新征テクニカルは、さまざまな産業機械の部品をつくる会社です。
    部品の製作には「機械加工」と「溶接」の2つの作業が必要ですが、この作業は、別々の会社で行うことがほとんどです。ところが、新征テクニカルでは、材料調達から機械加工、溶接・検査・出荷と、部品製作の全工程を1 社で行うことができるのが大きな特徴です。

  •  部品は、表に見えるわけではありませんが、機械に無くてはならない、いわば機械の心臓部です。そのため、品質を重視することはもちろん、愛情を持って製作することをモットーとしています。また、手元が乱れていると良い部品はつくれないという考えから、工場内の整理整頓も常に心掛けています。

  •  採用にも独自性があり、業界未経験者でも「やる気と本気」がある人材を採用しています。失敗しないことが良いのではなく、失敗を糧に成長することが大切だという考えから「やる気と本気で成長できる人の集団」であるためです。

     今、新たに取り組んでいるのは「社内イノベーション」です。溶接ロボットや新しい機械を導入すれば、生産効率がアップし、無駄な時間を省くことにつながります。同時に、工場の自動化も進行中です。「新しい」モノを取り入れ、それを「征服」して進化する。それが新征テクニカルです。

名称 株式会社 新征テクニカル
設立 1965年3月1日
代表者 代表取締役社長 與那嶺 まり子
従業員数 17名
事業の特色 製品作りは一貫した製品製作
事業内容 溶接と機械加工
所在地 〒660-0805
兵庫県尼崎市西長洲町2-2-48
06-6482-6887
WEB・SNS コーポレートサイト

Skill

ワザアイコン

ワザ

Style

カタアイコン

カタ

Log

ログアイコン

ログ

公開日

シェアしてね!