参加のご案内

ワザカタログ プロジェクトとは?

ワザカタログは、高校生へのキャリア教育と企業の情報発信力向上を図る企業紹介メディアです。
企業・行政・教育の枠を超えた仕事紹介メディアを作ることで、企業ブランディングの向上を図ります。
そして、若者が気軽に地域企業を訪問して学ぶことができるコミュニティの形成を目指しています。

プロジェクトの概要

❶ お仕事紹介冊子の発行

学生の視点でつくるお仕事紹介冊子を発行。高校を中心に学校に配布します。

❷ポータルサイトの運営

企業の魅力を学生に伝えるWebサイトを運営。情報を拡散していきます。

❸会社見学のコーディネート

高校生や大学生が企業を見学するツアーやイベントをコーディネートします。

学生とつくるシゴト図鑑 ~ワザカタログ冊子~

ワザカタログ冊子は、尼崎市内の全高校に配布することを目的とした、学生とつくるシゴト図鑑です。
大学生と高校生が見つけた企業の魅力を48ページの冊子として完成させました。
企業に訪問して企業人の話を聞き、仕事体験した内容を学生の力で取材して学生が執筆しました。
冊子のデザイン以外は大学生の力で制作されています。

高校生と大学生が企画&取材!

大学生が考えたマンガを掲載!

企業のワザを学生目線で取材!

若年層と地元企業をつなぐコミュニティ

ワザカタログを中心に複数のユーザーがつながっているコミュニティには、大きく2つのテーマがあります。

企業ブランディング

企業にとってはブランド価値を高めていくための取り組み。
大学生インターンが中心となって企業を取材することで、学生の目線から会社の強みや特徴を引き出してもらうという利点があります。

地域企業を学ぶ

生徒が自ら進路を考える機会を提供するキャリアサポート事業。
高校生たちの興味を引くためにエンターテイメント要素を入れながら、誰もが参加しやすい場所をつくっています。

お問い合わせ・資料請求はこちら